車いす用階段昇降機、段差解消機、階段昇降機、いす式階段昇降機、荷物用リフトなら 広洋産業株式会社

車いす用階段昇降機、段差解消機、階段昇降機、いす式階段昇降機、荷物用リフトならアフターケアも万全な広洋産業にお任せ下さい。

Symphony EA7(シンフォニーEA7) 車いす用階段昇降機 直線階段用



車いすに乗ったまま階段を昇り降りできる、直線階段向けの車いす用階段昇降機です。
機能的でシンプルなデザインはどんな建物にも自然にとけ込みます。

車いすをご利用になる方々のスムーズな移動をお手伝いする車いす用階段昇降機、シンフォニーシリーズ。
福祉先進国デンマークが認めた性能と高い安全基準が、車いすをお使いになる方も、安心して外出できる環境をお届けします。


特徴1 シンプルで洗練されたデザインはどんな建物にもとけこみます。
特徴2 インバーター制御により動きがスムーズです。
作動音も従来のタイプより静かになりました。
特徴3 使用しない時はコンパクトに折りたためますので、歩行者の方の妨げになりません。
特徴4 屋外での使用も可能です。
特徴5 レールの大きさが往来のタイプの約半分。
特徴6 国土交通大臣認定取得商品です。優れた機能性と安全性が認められました。
特徴7 本体カラー・レールカラーの変更が可能です。
お客様のお好みの配色でお作り致します。

車いす用階段昇降機 シンフォニーEA7(直線階段用) 国土交通大臣認定取得製品

操作はかんたん

操作はかんたん行きたい階のボタンを押し続けるだけです。
目的階へ到着すると自動で停止します。

階段昇降機本体のプラットフォームの収納⇔展開もボタンを押すだけです。 
いたずら防止のキースイッチも標準装備なので、外部への設置も安心です。
万一に備えて非常停止ボタンも御座います。


ワイヤレスリモコン・ペンダントスイッチ

ワイヤレスリモコン・ペンダントスイッチ介助者の方がシンフォニーに付き添い、安全を確保しながらご利用頂けます。


コンパクトに収納

階段昇降機シンフォニーのプラットフォームは折りたたみ式階段昇降機シンフォニーのプラットフォームは折りたたみ式です。

階段昇降機を使わないときはボタン一つでコンパクトに収納できますので歩行者の邪魔になりません。


障害物を感知

障害物を感知階段昇降機の前後および裏側に、障害物を感知する安全装置を備えています。

万一、階段昇降機と階段の間に障害物をはさんだ場合でも自動的に停止します。


選べるカラー(オプション)

選べるカラー(オプション)本体カラー・レールカラーの変更が可能です。
建物のデザインにあわせた、お好みの配色でお作りできます。

レールに手すりを(オプション)

レールに手すりを(オプション)レールの上に手すりを付けることができます。
「階段昇降機を設置するには手すりを撤去しなければ…」

といった悩みが解消され、階段昇降機を使用しない時でも歩行者の方が安全に階段を通行できます。


垂直移動機能(オプション)

垂直移動機能(オプション)階段に沿って斜めに昇降する前に、シンフォニー本体を垂直に移動できます。

この機能により、下の階で着床スペースが狭い場合でも、設置が可能になります。


サイドアクセス(オプション)

サイドアクセス(オプション)乗降スペースが狭い場所で効果的です。

屋外仕様(オプション)

屋外仕様(オプション)防雨対応により屋内だけではなく屋外でもご利用頂けます。
使用しない時はカバーをかけて風雨による汚れを防ぎます。

積載荷重 180kg
定員 1名
速度 約6m/min
電源 単相200V
プラットフォーム寸法 1出入口幅800mm×奥行1200mm
2出入口幅800mm×奥行1000mm
本体幅 使用時:1050mm
収納時:350mm
安全装置 過速度防止装置
障害物感知センサー
レール上限オーバーラン防止機構
非常停止スイッチ
故障時手動操作機能

保守点検についてのお問い合わせ


広洋産業は、車いす用階段昇降機、段差解消機、階段昇降機、いす式階段昇降機、荷物用リフトを取り扱う会社です。
高齢者や障害を持ち身体のご不自由な方へ、充実した社会生活を送るためのご提案をいたします。
東日本のお問い合わせ西日本のお問い合わせ

会社情報 製品紹介 保守点検についてよくある質問設置事例その他
会社概要
会社沿革
マップ
福祉機器製品一覧
荷物搬送機器製品一覧
その他の建築設備製品一覧
リハビリ製品一覧
エコロジー製品一覧
保守点検のおすすめ
保守点検未契約の方
一般的な質問
製品に関する質問
シンフォニー設置事例
フレックスステップ設置事例
荷物搬送機器設置事例
福祉機器設置事例
その他設置事例
設置までの流れ
個人情報保護方針
お問い合わせ
Copyright(C) KOYO ENGINEERING All Rights Reserved.